ついでに

2009年10月28日夜9時ごろ埼玉県北埼玉郡在住
サモエドのファーギーちゃんが自宅からいなくなってしまいました
チラシを配ったり、新聞に掲載したりしていますが
現在まで何の情報もありません
何か情報のある方はこちらまでお願いします

1日でも早く飼主の方の元に戻ることを願っております
*************************************************************************************************************************

いよいよ手術日が明日に迫ってきまして
最後の晩餐を済ませたところでございます
と言っても特別な物は与えずカリカリにさつま芋トッピング
だけの質素なものですが…


以前の日記でイボネタを書きましたが
今回の手術でついでに焼いてもらう事になりました
c0209932_2053027.jpg




上の写真じゃ少し分かりにくいので拡大!!
c0209932_206245.jpg



別に体に害をなす物じゃないらしいのですが
引っ掛けたりして出血の原因になるし
そこが化膿することもあるんだそうです


それに女の子だしね
顔のイボは取っときたいよね
c0209932_208141.jpg
目頭って切開の事?
それ以上めー飛び出してどーすんの?????



にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
優しく押して下さい
by mul0877 | 2010-01-25 20:10 | 病気・怪我・手術 | Trackback | Comments(11)
トラックバックURL : http://mul0877.exblog.jp/tb/13573180
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by lucky&mac at 2010-01-25 21:37 x
明日になりましたね。
まだ先だと思っていたのに
「もう…?」という感じです。
という事は、ムルチャンが帰ってきて、あっと言う間に数日が立ち
手術後の体調もすっかり良くなって
今と変わらずに走り回る日も、すぐ来るって事ですね♪

ムルチャン、大丈夫だからね。
少しの間だからね。
頑張るんだよ!
Commented by nico at 2010-01-25 22:59 x
ムル姉さん明日頑張って下さいね!!
無事に手術が終わる事を祈っています☆

2泊3日でしたよね!?
むしろムルパパさんが
『ムル姉さん不在の夜に耐えられるのか?』
の方が心配です(笑)

寂しいでしょうけど頑張って下さいね!
Commented by sammy at 2010-01-25 23:10 x
ムルちゃん、明日がんばってきてね。

私、はじめてじじが注射されてるだけで泣きそうになったぐらいなので
手術、ってなったら本気で
「がんばってねえー」って泣きます。

男のコだからまだアレですけど
女のコだったら本気泣きです。

でも一緒に長く暮らすためですから!
ムルパパさんも泣かないで(勝手に決めつけ)
ムルちゃんの健闘を祈りましょう~!

がんばれーーー
Commented by あんママ at 2010-01-25 23:41 x
いよいよ明日ですか・・・。
最後の晩餐があるのはいいですね。
うちは先生の話によると前日は昼くらいからご飯ナシみたいです。
無事に手術が終わりますように。
Commented by ロディ at 2010-01-26 00:13 x
日付が変わったので、もう今日になりましたね。
ムルちゃん、早く爆走姿見せてもらえるよう、祈ってるね。
ムルパパさん、心配しすぎになってきたら、遠くのほうを見ている気持ちになるといいですよ。

肉球見せながら寝る姿、かわいすぎです。
Commented by kloka at 2010-01-26 01:01
こじこじです。
いつもファーギーちゃんの記事をありがとうございます。m(_ _)m
先週はCHARM WAGSさんで入れ違いだったようで残念っ!
いよいよ今日なんですね。
無事に終わって、よい経過をお祈りしてます。
2泊3日はムルパパさんが寂しいでしょうね~。(^^;
父娘とも、がんばってください!U^ェ^U
Commented by ろくのお父さん at 2010-01-26 08:52 x
ムルさんの事は、何も心配しなくても、獣医さんにおまかせすれば・・・。
それより、ムルパパさんが、元気なムルさんの顔見るまでは落ち着かなくって心配です。
そんなのをムルさんは、すぐに察知しちゃって・・・
逆に、気をつかわせないようにしてあげてくださいね

ムルさん、がんばってくださいよ
Commented by ペコ&ユッコ at 2010-01-26 10:45 x
今日が手術ですね。
今頃はもう病院に入っちゃったかな、、。
女の子の手術は開腹があってすこし入院も必要なので
ムルパパさんも不安だとは思いますが、、、。
みなさん言われているように、
きっと入院中のムルちゃんも不安な気持ちでいると思いますので、
どうかどうかあったかな大きな気持ちで手術後のムルちゃんを迎えて、
いっぱい安心させてあげてくださいね!!!
みんなに愛されているムルちゃんだから、
ぜったい大丈夫ですよー!!!!

ちなみにペコは、手術翌日くらいから普通に散歩に行って、
元気に駆け回ってました、、。

ラン復活には早いけど、でもちょっと遊ばせたい、、みたいなことがありましたら、
ぜひペコおじちゃんと遊ばせてやってください♪
Commented by ムルパパ at 2010-01-27 12:42 x
◇lucky&macさん
ありがとうございます
ホントに『あっ!!』と言う間に手術日が来てしまいました
早く元気な姿をお届けしたいと思います

◇nicoさん
応援ありがとうございます
お陰さまで無事終わりました
ご想像のとおり私が一人の夜過ごすのが変だったです

◇sammyさん
実家の犬猫で結構慣れていたつもりですが
『自分の犬』ってのは実家の犬と思い入れが違いますね
私もムルのいない違和感と闘ってました(笑)
Commented by ムルパパ at 2010-01-27 12:49 x
◇あんママさん
ムルの場合は前日の18時から絶食でした
お医者によって色々違うのでしょうね
手術は無事終わりました
ありがとうございました

◇ロディさん
ご心配ありがとうございます
お陰さまで無事手術は終わりました
アドバイスのとおり窓の外、遠くを見続けてました(笑)

◇こじこじさん
先週は手術前最後のごあいさつでした
入れ違いとは残念です
お陰さまで無事終わりました
昨日会いに行ったらヨタヨタながら歩いてたので安心しました
元気になったらチャムワグさんで遊んでくださいね
Commented by ムルパパ at 2010-01-27 12:54 x
◇ろくのお父さん
はい、信頼している先生なので100%お任せして
安心していました
なので落ち着いてムルに面会いけましたし
皆さんのお言葉が凄く励みになりました
ありがとうございました

◇ペコ&ユッコさん
男の子に比べると女の子の方が大変ですね
簡単な手術とはいえ、やはりドキドキしてましたが
信頼できる先生がいましたし
皆さんの応援もあり私への負担も少なくすみました
ありがとうございました