ムル検査へ

先日ある方から紹介していただいた、腫瘍系の病気に長けている獣医さんへ
ムルの口の所にできた『何か』を診てもらいに行ってきました。

まず初見では悪性ではなさそうだと、そして針を刺して組織を取り出しての検査でも
今現在、悪性の腫瘍である可能性が高くはない事がわかりました。

それでも今までの経過を説明し、原因をはっきりさせるために
その物の一部を切り取り病理検査に出してもらいました。
この結果がわかるのが1週間から10日なので少し待ちです。

口元の『何か』以外は全く以って元気過ぎるくらいでして、
今日もたくさん食べて、たくさん出して、たくさん散歩して
先ほどまでテトとギャウギャウ言いながら走り回って今現在爆睡中です。
c0209932_23251136.jpg



    ランキング参加中!!
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
クリックして頂けると嬉しいです
by mul0877 | 2012-01-31 23:27 | 病気・怪我・手術 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://mul0877.exblog.jp/tb/17379222
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by スキーヤー章子 at 2012-02-01 00:39 x
ムルさん、幸せそうな寝顔ですね〜。
このまま何でもない事を祈ってます。
Commented by ZEPP at 2012-02-01 00:46 x
とにかく
良い方向でありますよーに!!!!
Commented by unico at 2012-02-01 19:38 x
よい結果であることを祈ってます…!
Commented by だいすけ at 2012-02-02 16:17 x
◇スキーヤー章子さん
ありがとうございます、元気すぎるほどなので
多分何ともないのでしょう。

◇ZEPPははさん
ありがとうございます、先日のとおり元気過ぎてますw

◇unicoさん
ありがとうございます、結果が出ましたらまたUPしますね。