検査結果

今日、ムルの口にできた腫瘍らしきものの検査結果が出ました。

結果は慢性炎症病変で、原因を特定できるような
特徴的な所見は認められませんが
現在も活動中の炎症であると考えられます。

との事でした。

とりあえずは悪性の腫瘍ではないので一安心しましたが
炎症の原因はわからず、薬も効いてるのかどうか定かではないので
今後は経過観察と、今までと変わりない処置になりました。

怪我したわけではないですし、体は至って健康なので
余計にこのできものが何なのか不思議でなりません。
c0209932_21194418.jpg
このまま自然治癒してくれないかね~。


    ランキング参加中!!
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
クリックして頂けると嬉しいです
by mul0877 | 2012-02-11 21:21 | 病気・怪我・手術 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mul0877.exblog.jp/tb/17444114
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ゆか at 2012-02-12 16:37 x
ムル婆と呼ぶのはまだまだまだまだ先のこと(笑)

原因がわからないというのはもやもやするとおもいます。。
でも致命的ではないこと、経過観察をする余裕がもてる状況だっていうとは安心してもいいのかもしれませんね。
人間も一緒だけど、とりあえず投薬といっても服薬自体肝臓に負担かけますしね。。
心配ではありますが自然治癒をお祈りしてます。
Commented by だいすけ at 2012-02-12 23:39 x
◇ゆかさん
確かにまだまだ先ですねw
原因はわからなかったのですが、悪性の物ではないという事と
現時点ではそんなに深刻な問題ではない事がわかりましたので
今後は投薬せず、注意深く見ていこうと考えました。