遺伝的疾患?

昨年末ムルの左目に異常を発見し、いつも診てもらってる病院から
紹介を受けて犬の眼科で色々検査してもらってました。
c0209932_22245219.jpg
どうやら痛みとか自覚症状はないらしい。





その異常とは、目の表面の白い濁りの様なもの。
c0209932_22273665.jpg
初見では、眼球に少し浮腫も見られる事から
どこかにぶつけた可能性もあると言われたのですが、
数日たっても良くも悪くもならず。


そこで可能性が高いのが『遺伝的疾患』だそうで、
フレンチやパグ、ボストンなどのペチャ系に多い疾患らしく、
涙を循環させる眼球内のポンプのような役割をしている器官が
何らかの原因で機能せず、その為に白濁する事があるそうです。


ただよくある症例と合致しない点が二つほどあり、
まず一点が、炎症を抑える目薬を指しても何も変化がない事。
そしてもう一点が、目の左側が白くなってて中心は綺麗な事。
普通は目の真ん中から濁ってくるそうです。


なので今指してる目薬を少しずつ減らして行って
一ヶ月ほど経過観察する事になりました。
まあムル自身は何の違和感も感じず、物凄く元気に暮らしてますけどねw
c0209932_22411132.jpg

by mul0877 | 2014-01-22 22:44 | 病気・怪我・手術 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://mul0877.exblog.jp/tb/21529616
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2014-01-23 20:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by だいすけ at 2014-01-24 17:13 x
◇非公開コメントさん
初めまして、コメントありがとうございます!!
ムルの場合は角質ではなくて、内部の異常が表面に現れてるって
事だそうです。だだ、その内部の異常の原因が特定出来ていません。
因みにオレンジの筋は陽の光が反射したものですね。
二つの病院から同じ診断されたので、多分あってるのでしょう。
今後は少し様子見してみます、アドバイスありがとうございました。
Commented by BONDママ at 2014-01-24 20:29 x
既に2か所で診てもらっていたんですね
実は我が家は年末年始にかけて病院通いが続いてまして
息子が突然失明!?夜間救急で診てもらったんですが
「両目とも失明している」との診断をうけ
翌日、かかりつけの眼科で診てもらったら
網膜剥離で、数か月前から、左は失明している
右は剥離しかけているのか(血で濁っていたので、眼球の中の様子がエコーなどでも見えにくかったらしい)
出血で見えにくいだけと分かり
その後、視力も復活しました
そんな事が最近あったものですから、ついお節介な事を言ってしまいましたw
Commented by だいすけ at 2014-01-26 09:14 x
◇BONDママさん
目の事ですからね、やはり神経質になってしまいますよね。
色々とご心配ありがとうございました!!