一回目の投与

今日、テトに一回目の抗癌剤を投与してきました。
疲れも無く無駄に元気ですw
c0209932_19311788.jpg
今回の薬では殆ど副作用が無いそうですが
100%副作用の出ない薬等世の中にはありません。
それに個体差もあるでしょうから、数日間は要観察ですね。




そして、コメントでも「どうやって見つけたんですか?」
等の質問を頂きましたので、少しお話しますね。

テトの場合、年明けて少ししてから
耳の付け根に小さなイボの様な物を見つけたんです。

経過観察してる時にムルの事があって、正直忘れてたんですけど
ある時、見つけた当初より少し大きくなってて
毛も生えてない状態になってる事に気付いたんです。
c0209932_1939138.jpg
これは少し嫌な予感がしたので、すぐ病院で検査をしたらば
肥満細胞腫と診断されてしまい
すぐに手術の日程を決め、無事に切除して現在に至ります。

調べてみると、肥満細胞腫は色々なタイプがあり、
見た目からは判別できない為『偉大なる詐欺師』
なんて呼ばれているそうです。

腫瘍に針を刺して検査すれば15分程で判別できますので
イボの様な物を見つけたら、早期に診察してもらう事をお勧めします。
by mul0877 | 2015-02-14 19:50 | 病気・怪我・手術 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mul0877.exblog.jp/tb/23491719
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by BONDママ at 2015-02-14 21:49 x
テト君、お疲れ様です。
副作用の影響もないみたいで良かったです。

シーズーはイボが出来やすく、年とともに出てくるので
いい勉強になりました。
Commented by mul0877 at 2015-02-19 22:46
◇BONDママさん
ありがとうございます。
お陰様で今後の治療も効果的に効きそうです。
シーズーもイボが出来やすいんですね?
イボと肥満細胞種の区別ってつきにくいので
怪しいと思ったら早めの診察をお勧めします。