悲しみのお裾分け

ムルがいなくってすぐは悲しみに押し潰されそうでした。
テトの散歩以外で外出するのも辛いし、ブログでムルの死を
打ち明ける気にもなりませんでした。

しかし、テトの薬を貰いに行った病院で、ムルの症状を質問する為に
家族以外に初めてムルの死と、その時の状況を打ち明けたんです。

そうしたら何か気持ちがすーっと楽になった気がして・・・
その時、心の内に籠るよりも、この悲しみを友人に打ち明けて、
共有してもらった方が良いのかも?と、気付いたのです。

それからムルを可愛がってくれた人や、ムルを通じて知り合えた人に
ムルが亡くなった事を報告すると共に、今まで可愛がってくれた
感謝の言葉を電話しまくったんです!

すると悲しみの度合は変わりませんが、質が変わったとでも言うんでしょうか?
一人電話する度に少しずつ気持ちが前向きになってきたんですよ!!

そこで思いました。悲しい報告は相手も悲しい気持ちにさせてしまうけど
相手が自分と同じ事で悲しんでくれる事によって
自分の悲しみを少しだけ背負ってもらえるんだと。
何だか悲しみのお裾分け見たいですね。

これ不思議な事にメールで伝えるより、口に出して伝えた方が
気持ちの変化が大きいんです。
改めて『言葉の重み』ってやつを感じました。

そして、電話の直後に一人の友人が駆けつけてくれたんですが・・・
実際顔を見て話すと、電話の数倍も気持ちが落ち着くんです!
言葉の力、人と人との繋がりって凄いパワーを持ってるんですね!!

その後も毎日のようにムルに会いに来て下さり、
私の悲しみを一緒に背負って下さった友人達には
本当に感謝の言葉が見つかりません。
c0209932_23255392.jpg
沢山のお花もありがとうございました。
祭壇からあふれ出す程のお花、
飼い主が死んでもこんだけお花貰えるかわかりません(汗)
by mul0877 | 2015-01-21 23:31 | 友達 | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : https://mul0877.exblog.jp/tb/23362329
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2015-01-22 02:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by たく&ひろ at 2015-01-22 08:02 x
人の力って凄いですね。ブログを拝見し改めて絆について考え大切にしたいと感じました。

ありがとう。
Commented at 2015-01-22 08:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-01-22 09:46
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-01-22 12:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-01-22 17:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-01-22 18:00
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Shina&zepp at 2015-01-22 23:02 x
だいすけさん

お裾分けをありがとうございました。

直接会ってお話しも出来て
更にお裾分けをいただけて
光栄です。

これからも、幸せや悲しみを皆でシェアしていきましょう!

ムルちゃんのお陰で沢山の出逢いがあり
本当に感謝でいっぱいです!

だいすけさん 御自愛くださいね
Commented by ボス君ママ at 2015-01-23 10:33 x
だいすけさん
良かったです
悲しみのおすそ分け・・・
分かちあえる事は喜びでも
悲しみでも素晴らしい事だと思っています

少し前向きな気持ちが活力になってくれればいいと願ってます